SAFETY

Reassurance日本セルバン独自の徹底的な検査で安全を追求

建築基準法で検査義務のないフロアも現場検査を実施

建築基準法で検査義務のないフロアも現場検査を実施

耐震性に優れた杭基礎構造

杭の先端を地下の固い地盤(支持層)に到達させ、建物をしっかり支えます。安定した地盤と強固な杭基礎で、信頼性の高い基礎構造を実現し、住まう方の大切な財産を守ります。

耐震性に優れた杭基礎構造

住宅瑕疵担保責任保険「あんしん住宅瑕疵保険」

住宅瑕疵担保責任保険「あんしん住宅瑕疵保険」

「セルアージュ東神奈川アヴァンセ」は、住宅瑕疵担保履行法に基づき、保険に加入予定。これにより購入者に対しての瑕疵担保責任を確実に履行することができます。

住宅瑕疵担保責任保険「あんしん住宅瑕疵保険」

【フラット35】Sの適合証明取得予定

【フラット35】Sの適合証明取得予定

「セルアージュ東神奈川アヴァンセ」は、【フラット35】S(優良住宅取得支援制度)の要件を満たしているため【フラット35】Sをご利用いただくことができます。

【フラット35】Sの適合証明取得予定

住宅性能評価を取得予定

住宅性能評価を取得予定

「住宅の品質確保の促進等に関する法律(住宅品確法)」に基づいた、「住宅性能表示制度」による住宅性能評価書を取得予定です。

住宅性能評価を取得予定

劣化対策等級3等級取得予定

image

劣化対策等級3等級取得予定

住宅に使われている鉄筋やコンクリートは時間の経過によって錆びる・腐るなどの劣化が生じます。ここでは劣化を防ぐ対策を評価し、結果を等級で表しています。劣化対策等級は、住宅性能評価により3段階のランクで表示され、最高等級の「3」を取得予定です。

劣化対策等級3等級取得予定

image

Structure資産価値を高める、永住を見据えた確かな構造

二重床・二重天井

住戸内は床材とコンクリートスラブの間に空気層を設けた、二重床・二重天井構造を採用。階下住戸への振動・音漏れを抑える、プライバシーに配慮した構造です。

二重床・二重天井

断熱結露対策

最下階住戸の床スラブ下と最上階の屋根スラブ上に断熱材をそれぞれ使用。さらに外壁にはウレタンを吹き付けた断熱処理を施しました。建物を断熱材で囲むことで1年を通じて快適な住空間を保ち、マンションの敵となる結露の発生を極力防ぎます。

断熱結露対策

複層ガラス

住戸内の開口部には、断熱性にすぐれた複層ガラスを使用しています。高い断熱性を発揮し、結露の発生を抑止します。

複層ガラス

24時間低風量換気システム

住まい全体に自然な空気の流れをつくり、常時換気します。新鮮な外気の取り込みと24時間換気による空気循環によりシックハウス対策にも効果を発揮します。

24時間低風量換気システム

耐震玄関ドア枠

住戸内から避難ルートを確保するため、玄関には耐震ドア枠を採用しました。

耐震玄関ドア枠

遮音性能の高いT-2等級のサッシを採用

外部音を低減する遮音性能(T-2等級)のサッシを採用。静かな居住空間を実現します。

※一部窓を除く

遮音性能の高いT-2等級のサッシを採用

Security安心と財産をしっかりと守る

電気錠だから実現したセキュリティシステム

Clavis「テブラキー」

「ひとつの鍵」だけで、マンションのエントランスと玄関ドアなど操作ができる簡易性に加え、鍵はポケットに入れたままハンズフリーで快適操作が可能です。

エントランス

エントランス

通信ユニットが感知して、エントランスドアが自動で開閉。ハンズフリーなのでかざす必要もありません。

宅配・メールボックス

宅配・メールボックス

宅配・メールボックスもテブラキーを利用した簡単操作です。

エレベーター

エレベーター

エレベーターもハンズフリーのセキュリティシステムを採用しました。

各住戸玄関ドア

各住戸玄関ドア

各住戸の玄関ドアも電気錠を使ってワンタッチで施錠・解錠ができます。

シャッターゲート

シャッターゲート

駐車場の出入口に設けたシャッターゲートも車の中から開閉する事ができます。

24時間・365日暮らしを見守るセコムのセキュリティシステムを導入

24時間・365日暮らしを見守るセコムのセキュリティシステムを導入

各住戸に設置した各種センサーが異常をキャッチするか、非常ボタンが押されると、ただちに「セコム・コントロールセンター」へ異常信号を自動送信。異常内容を確認し、最寄りの緊急対処員へ急行を指示し、必要に応じて緊急連絡先や関係機関にもご連絡します。また、共用部分の火災や各種設備異常なども24時間体制で監視し、異常発生の際には各設備のプロが迅速に対応します。

※万一の場合に備えてセコムが各住戸の玄関キーを1本預からせていただきます。

共用部に監視カメラを設置

共用部に監視カメラを設置

共用部の各所に監視カメラを設置。監視機能としてはもちろん、犯罪等の抑止効果も高まります。

Disaster Measures災害に対する備えで絆を育む

防災の3つの備え

万一のための防災対策は、まず自分で行う「自助」、マンションや地域の人々と助け合って行う「共助」、そして国や自治体で行う「公助」。この3つが融合して、はじめて日々の暮らしの安全と安心が築かれています。「セルアージュ東神奈川アヴァンセ」では、各戸に備え付けられる防災備品で「自助」を図るとともに、防災倉庫にも「共助」のための防災備品を設置しました。

防災の3つの備え

自助

※中身は変更となる場合があります。

公助

※中身は変更となる場合があります。

Utility日々の暮らしをより快適に

24時間利用可能な光インターネット

image

24時間利用可能な光インターネット

「UCOM光レジデンス」の光ファイバーによる24時間常時接続の高速インターネットサービスがご利用いただけます。

※本サービスは、ベストエフォート方式のサービスです。速度は理論上の最高値であり、実効通信速度を保証するものではありません。

24時間利用可能な光インターネット

image

USBコンセント

USBコンセント

スマートフォンやタブレットの充電に便利なUSBコンセントをリビング・ダイニングに1ヶ所設置しました。

USBコンセント

ペットと同居可能

image

ペットと同居可能

大切なペットと一緒に暮らせます。潤い豊かなペットライフをお楽しみいただけます。

※飼育条件等詳細については係員にお尋ねください。

ペットと同居可能

image

AEDをマンション内に設置

AEDをマンション内に設置

もしもの際に迅速な救命処置が可能なAED(自動対外式除細装置)をエントランス(宅配ボックス内)に設置。医療従事者でなくても簡単に操作できるので安心です。

AEDをマンション内に設置

売主 株式会社日本セルバン

販売提携(代理) 東急リバブル株式会社