駅徒歩4分緑豊かな丘の最前席が
暮らしの舞台

駅に近いだけでなく、静かで落ち着いた環境に暮らしたい。
利便性と安らぎのどちらも叶える駅徒歩4分の高台、緩やかな傾斜地の入口という恵まれたポジション。
外観デザインでは、緑の並木道に寄り添い、シンボリックに見上げる立地条件を活かすために
端正でありながらも、さりげない洗練と個性を感じさせる丘の最前席にふさわしい存在感を追求しています。
周囲の景観とやわらかく調和しながら、アイデンティティを際立たせています。

※掲載の完成予想図は図面を基に書き起こしたもので、実際とは多少異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

眺める風景に
ときめきと高揚を感じる
別世界へのアプローチ

まずはじめに迎えてくれるのは、優雅なゲート風のデザインを施したアプローチ。
ここが私邸への入口であるということをさりげなく印象づける優雅な迎賓の空間です。
ゆっくりと歩みを進めると、“七彩七景”をテーマにした多彩な眺めや季節が展開する小径へと誘われます。
春の開花や夏の新緑、秋の紅葉を木漏れ日のベンチで楽しむひととき。
何気ない風景が、やがて愛着の象徴に変わります。

※掲載の完成予想図は図面を基に書き起こしたもので、実際とは多少異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

土地の記憶と風景を継ぎ、
未来の洗練を創る
“継創邸宅”という
伝統と
先進がクロスする
ハイブリッドレジデンス

※掲載の完成予想図は図面を基に書き起こしたもので、実際とは多少異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

  • image

    シンボルツリー

    エントランスホールから眺める植栽帯やアプローチのアイストップとなる場所にそれぞれに趣きの異なる多彩な樹種のシンボルツリーを配置しています。

  • image

    アーティフィシャルグリーン

    エントランスのオートドアが開くと同時に緑の潤いとモダンなデザインのアーティフィシャルグリーンによるウォールアートが来館者を迎えます。